高樹町法律事務所は、大学時代の先輩後輩であり、共に骨董通り法律事務所に所属していた桑野雄一郎および唐津真美両弁護士が、以前より交流を深めていた橋立茂弁理士と共に2018年3月に設立した法律事務所です。

当事務所においては、著作権、商標権、特許権をはじめとする知的財産権に関する法律業務を中心に、クライアントの必要に応じて、多種多様な法律問題を取り扱うほか、特許・商標等の出願業務にも対応する体制を整えております。

なお、骨董通り法律事務所とは「骨董通りRing(骨董通りの一味)」として今後も緩やかに連携をしていく予定です。


トピックス


04月11日
2018年4月11/12日発売の「特許ニュース」(一般財団法人経済産業調査会)14666号/14667号に,桑野雄一郎の論文「複製権侵害における依拠性の要件(上)/(下)」が掲載されました。
04月09日
2018年4月9日発売の雑誌「PRESIDENT」(2018年4.30号)に,桑野雄一郎が監修した記事『世のなか法律塾255 「フリーランスに頼る中小企業が注意すべきこと独占禁止法』(文ー村上敬)が掲載されました。
03月29日
唐津真美が副委員長を務める第一東京弁護士会法教育委員会が、【中学生対象】春やすみジュニアロースクールを開催いたしました。


取 扱 分 野


知的財産 アート ・エンタテインメント ・メディア
IT関連法務
知的財産一般( 著作権法・商標法・特許法・不正競争防止法 )
特許・実用新案・商標等の出願業務
企業法務 一般企業法務
国際企業取引
個人情報保護
リスクマネジメント
紛争解決 訴訟 / 仲裁 / 交渉


所属弁護士/弁理士


桑野 雄一郎
(弁護士)



唐津 真美
(弁護士・NY州弁護士)
プロフィール

WEB上で公開されている記事

弁護士列伝

LinkedIn
橋立 茂
(弁理士)
プロフィール